”障害者のリハビリテーションに関する調査研究と国際的連携のもとに障害者のリハビリテーション事業を振興することを目的としています。”

 

当協会の動き

リハビリテーション協会からのお知らせです。

6月15日:障害保健福祉研究情報システム(DINF)メールマガジン第107号発行

障害者の保健と福祉に関わる研究を支援するための情報サイト
”障害保健福祉研究情報システム(DINF)”では、
メールマガジン第107号を発行いたしました。

■ 目次

【1】DINFの主な新着情報

◆DINF掲載コンテンツ関連ニュース

◆The 3rd Asia-Pacific CBR Congress(第3回アジア太平洋CBR会議)

◆Take Part 2016 : インクル―シブな出版に関する人間的な視点

◆DiDRRに関する国際フォーラム:仙台防災枠組の実施

◆視覚障害がある生徒のための「科学へジャンプ」のチャレンジ

◆「企業CSR連携促進」(平成28年度新規事業)の実施について

◆熊本地震関連の主な行政情報等

【2】月刊『ノーマライゼーション』最新号(2016年6月号)<6月7日発売>
◆特集 障害者権利条約日本政府報告とパラレルレポート

【3】季刊『リハビリテーション研究』最新号(167号)<6月13日発売>
◆特集 障害者権利条約による手話の復権に向けて

DINFメールマガジンは下記URLで申込みをお受けしています。
ご興味をお持ちいただけましたらぜひお申込み下さい。
「DINFメルマガ(不定期)登録フォーム」

3月31日:障害保健福祉研究情報システム(DINF)メールマガジン第106号発行

障害者の保健と福祉に関わる研究を支援するための情報サイト
”障害保健福祉研究情報システム(DINF)”では、
メールマガジン第106号を発行いたしました。

■ 目次

【1】DINF新着情報(2016年3月9日~3月31日更新分)

【2】季刊『リハビリテーション研究』最新号(166号)<3月30日発売>

◆特集 第38回総合リハビリテーション研究大会
     総合リハビリテーションの深化を求めて―明日から一歩を踏みだそう―

DINFメールマガジンは下記URLで申込みをお受けしています。
ご興味をお持ちいただけましたらぜひお申込み下さい。
「DINFメルマガ(不定期)登録フォーム」

3月8日:障害保健福祉研究情報システム(DINF)メールマガジン第105号発行

障害者の保健と福祉に関わる研究を支援するための情報サイト
”障害保健福祉研究情報システム(DINF)”では、
メールマガジン第105号を発行いたしました。

■ 目次

【1】DINF新着情報(2016年1月4日~3月8日更新分)

【2】月刊『ノーマライゼーション』最新号(2016年3月号)<3月7日発売>
◆第1特集 自然災害と当事者参加
◆第2特集 平成28年度障害保健福祉関係予算

【3】gooddoクリックのお願い

DINFメールマガジンは下記URLで申込みをお受けしています。
ご興味をお持ちいただけましたらぜひお申込み下さい。
「DINFメルマガ(不定期)登録フォーム」

12月28日:障害保健福祉研究情報システム(DINF)メールマガジン第104号発行

障害者の保健と福祉に関わる研究を支援するための情報サイト
”障害保健福祉研究情報システム(DINF)”では、
メールマガジン第104号を発行いたしました。

■ 目次

【1】DINF新着情報(2015年12月11日~12月28日更新分)

◆母親が語る『発達障害のある大学生、ユニコと歩む日々』

◆「マリタイムス」No.168 2015年12月15日発行

◆障がい者制度改革推進会議・障害者政策委員会

◆国内外の障害者差別禁止法・条例・手話言語条例

◆月刊ノーマライゼーション バックナンバー掲載ページ

【2】季刊『リハビリテーション研究』最新号(165号)<12月25日発売>
◆特集 障害者権利条約の実行状況の評価と論点―26か国への総括所見から―

【3】セミナー案内
◆日本デイジーコンソーシアム講演会
 2016年2月5日(金) 13:00~17:00 戸山サンライズ

DINFメールマガジンは下記URLで申込みをお受けしています。
ご興味をお持ちいただけましたらぜひお申込み下さい。
「DINFメルマガ(不定期)登録フォーム」

12月10日:障害保健福祉研究情報システム(DINF)メールマガジン第103号発行

障害者の保健と福祉に関わる研究を支援するための情報サイト
”障害保健福祉研究情報システム(DINF)”では、
メールマガジン第103号を発行いたしました。

■ 目次

【1】DINF新着情報(2015年10月27日~12月10日更新分)

◆インクル―シブ教育の権利(第24条)についてのコメント募集

◆ミニ懇談会~Anita Hilden(アニータ・ヒルデン)さんを囲む~
「スウェーデンのディスレクシアの当事者活動・支援活動について」

◆流通経済大学龍ヶ崎キャンパス図書館企画展
「おはなしでみるスウェーデンのバリアフリー展」

◆2015年 国際障害者デー パネルディスカッション

◆当事者も参加する「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ」
の実施に向けて

◆私たちが目指す世界
子どものための「持続可能な開発目標」
~2030年までの17のグローバル目標~

◆第81回IFLA(国際図書館連盟) 年次大会2015 南アフリカ ケープタウン
「知る権利があるのか?ホームレス、受刑者、精神障害者に対する図書館サービス」

◆読み書きの問題なの!特別な支援を必要とする人々の読み書きのニーズ 要約

◆ホームレスを経験している人への図書館サービスのガイドライン

◆日本LD学会 第24回大会 自主シンポジウム J47
マルチメディアデイジー製作ソフトウェア「PLEXTALKProducer」を用いた
合理的配慮に基づく自主教材の製作・活用に関する実践的研究

◆図書館における合理的配慮
-障害者差別解消法施行に向けて-

◆「障害者の権利に関する条約」批准と今後の図書館サービス
-障害当事者が参加する図書館サービスに向けて-

◆母親が語る『発達障害のある大学生、ユニコと歩む日々』

◆国内外の障害者差別禁止法・条例・手話言語条例

◆月刊ノーマライゼーション バックナンバー掲載ページ

【2】月刊『ノーマライゼーション』最新号(2015年12月号)<12月7日発売>
◆特集 障害者とファッション

DINFメールマガジンは下記URLで申込みをお受けしています。
ご興味をお持ちいただけましたらぜひお申込み下さい。
「DINFメルマガ(不定期)登録フォーム」

10月26日:障害保健福祉研究情報システム(DINF)メールマガジン第102号発行

障害者の保健と福祉に関わる研究を支援するための情報サイト
”障害保健福祉研究情報システム(DINF)”では、
メールマガジン第102号を発行いたしました。

■ 目次

【1】DINF新着情報(2015年8月13日~10月26日更新分)
◆コミュニティにおけるインクルーシブ開発(CBID)東京宣言 仮訳
◆地域ささえあいネットワ-ク作りに向けて-CBRセミナー・ワ-クショップ-報告書
◆日本特殊教育学会第53回大会に参加して
◆母親が語る『発達障害のある大学生、ユニコと歩む日々』
◆2030年持続可能な開発目標とグローバルガバナンスプロセスへの
 障害のある人の完全なインクルージョンに向けて
 サイドイベント プログラム概要
◆我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ
 2015年9月25日第70回国連総会で採択(国連文書A/70/L.1を基に外務省で作成)
 仮訳
◆第9回 ヨーロッパ・e-アクセシビリティ・フォーラム プログラム
◆「マリタイムス」No.167 2015年9月30日発行
◆障害者政策委員会
◆月刊ノーマライゼーション バックナンバー掲載ページ

【2】月刊『ノーマライゼーション』最新号(2015年10月号)<10月7日発売>
◆特集 コミュニケーション支援の最前線

【3】季刊『リハビリテーション研究』最新号(164号)<9月10日発売>
◆特集 東京オリンピック・パラリンピックへ向けた、新たな福祉まちづくり

DINFメールマガジンは下記URLで申込みをお受けしています。
ご興味をお持ちいただけましたらぜひお申込み下さい。
「DINFメルマガ(不定期)登録フォーム」

8月12日:障害保健福祉研究情報システム(DINF)メールマガジン第101号発行

障害者の保健と福祉に関わる研究を支援するための情報サイト
”障害保健福祉研究情報システム(DINF)”では、
メールマガジン第101号を発行いたしました。

■ 目次

【1】DINF新着情報(2015年7月11日~8月12日更新分)
◆母親が語る『発達障害のある大学生、ユニコと歩む日々』
◆地域に根ざした共生社会の実現 CBID事例集
◆2015年第1回理事会および総会
 DAISY理事、会員および賛助会員、パリで会合
◆マラケシュ条約の批准に向けたカナダの動向
 情報へのアクセス改善:カナダによるリーダーシップ
◆「マリタイムス」No.166 2015年7月31日発行
◆障害者政策委員会
◆月刊ノーマライゼーション バックナンバー掲載ページ
◆TRANSFORMING OUR WORLD

【2】第三回アジア太平洋CBR会議2015年9月1日-3日プレスリリース

【3】月刊『ノーマライゼーション』最新号(2015年8月号)<8月7日発売>
◆特集 戦後70年、戦争と障害者

DINFメールマガジンは下記URLで申込みをお受けしています。
ご興味をお持ちいただけましたらぜひお申込み下さい。
「DINFメルマガ(不定期)登録フォーム」

第三回アジア太平洋CBR会議2015年9月1日―3日プレスリリース

公益財団法人 日本障害者リハビリテーション協会

第三回アジア太平洋CBR会議を2015年9月1日から3日まで、東京新宿にある新宿京王プラザホテルにて開催することになりました。
会議の共催団体は、CBRアジア太平洋ネットワーク(36団体、事務局はアジア太平洋障害者センター、APCD、バンコク)、障害分野NGO連絡会(JANNET)、公益財団法人日本障害者リハビリテーション協会です。
協力団体はWHO(世界保健機関)、国際協力機構(JICA)、国際協力NGOセンター(JANIC)、日本障害フォーラム(JDF)、日本理学療法士協会、日本作業療法士協会、日本財団、キリン福祉財団、損保ジャパン日本興亜福祉財団など。後援団体は国連アジア太平洋経済社会委員会(UNESCAP)、国連広報センター、外務省、厚生労働省、内閣府です。

会議のテーマは、「コミュニティベースのインクルーシブ開発(CBID)を通しての貧困削減と持続可能な開発目標(SDGs)」(Poverty Reduction through Community-based Inclusive Development(CBID) and Sustainable Development Goals (SDGs)。
このテーマは、今年9月25-27日の「国連ポスト2015採択サミット」で採択予定の新たな開発枠組み(SDGs)の目的である、貧困削減と「誰も取り残さない」ことを障害の視点から地域社会でどう実現するかについて具体的な事例を発信する予定です。
参加者:約600人

途上国で1980年代からはじめられた、CBR(地域に根ざしたリハビリテーション)という取り組みが、CBID(地域に寝ざした共生社会の実現)というコンセプトに進化して、様々な形で展開されています。アジア太平洋地域の各地でも、日本でも素敵な活動がたくさんあります。
これから日本に訪れる、未曾有の超高齢化社会や社会的孤立の増加、日本で模索されている地域包括ケア・地域福祉、福祉のまちづくりなどに取り組む人にとって、珠玉のヒントが詰まっているはずです。ぜひご参加ください。

プログラム:基調講演、全体会5、分科会13、他にサイドイベントがあります。
参加費:一人3万円(ランチ、レセプション、プログラム、事例集(アジア太平洋、日本)
学生1万5千円、介助者1万円。
当日参加:1万円(ランチ、資料、レセプションはつきません)
プレス:参加費無料、プログラムを配布します。
CBR会議のURL:http://www.apcbr2015.jp/jp/

問い合わせ先:公益財団法人 日本障害者リハビリテーション協会 村上博行総務課長 
       電話03-5292-7628、fax03-5292-7630 soumu@dinf.ne.jp

7月10日:障害保健福祉研究情報システム(DINF)メールマガジン第100号発行

障害者の保健と福祉に関わる研究を支援するための情報サイト
”障害保健福祉研究情報システム(DINF)”では、
メールマガジン第100号を発行いたしました。

■ 目次

【1】DINF新着情報(2015年5月16日~7月10日更新分)
◆第81回IFLA(国際図書館連盟)年次大会2015 南アフリカ ケープタウン
 「知る権利があるのか?ホームレス、受刑者、精神障害者に対する図書館サービス」
 プログラム(案)
◆第3回国連防災世界会議(2015年3月14日~3月18日):
 本会議および関連事業:障害者関連を中心に
◆ポスト2015年開発アジェンダに関する非公式対話ヒアリング
 2015年5月26日~27日 国連本部、ニューヨーク
 プログラム (抄訳)
◆ポスト2015年開発アジェンダに関する非公式対話ヒアリング
 2015年5月26日~27日 国連本部、ニューヨーク
 コンセプト・ノート (抄訳)
◆第8回障害者権利条約締約国会議における
 国際連合日本政府常駐代表吉川元偉大使によるステートメント
 2015年6月9日 ニューヨーク
◆障害インクルーシブなポスト2015年開発目標
 国連第8回障害者権利条約締約国会議に参加して
◆チェックリスト:ディスレクシア? 図書館へようこそ
◆WIPOマラケシュ条約、2016年初頭までに発効か?
◆平成26年度マルチメディアデイジー教科書アンケート結果
◆「マリタイムス」No.165 2015年5月31日発行 岡本真理
◆大学等における障害のある学生への支援・配慮事例について
◆障害福祉サービスの在り方等について(論点の整理(案))
◆障害者政策委員会
◆国内外の障害者差別禁止法・条例・手話言語条例
◆月刊ノーマライゼーション バックナンバー掲載ページ

【2】セミナー案内
◆The Third Asia-Pacific Community-Based Rehabilitation (CBR) Congress
 (第3回アジア太平洋CBR会議)
 2015年9月1日(火)~9月3日(木) 京王プラザホテル

【3】月刊『ノーマライゼーション』最新号(2015年7月号)<7月7日発売>
◆特集 ADA25周年と国際規範

【4】季刊『リハビリテーション研究』最新号(163号)<7月9日発売>
◆特集 Shared Decision Making(共同意思決定)と精神科リハビリテーション

【5】インターネットストア開設

DINFメールマガジンは下記URLで申込みをお受けしています。
ご興味をお持ちいただけましたらぜひお申込み下さい。
「DINFメルマガ(不定期)登録フォーム」

5月15日:障害保健福祉研究情報システム(DINF)メールマガジン第99号発行

障害者の保健と福祉に関わる研究を支援するための情報サイト
”障害保健福祉研究情報システム(DINF)”では、
メールマガジン第99号を発行いたしました。

■ 目次

【1】DINF新着情報(2015年3月14日~5月15日更新分)
◆「障害と開発:障害者のためのポスト2015開発アジェンダの実施」に関する
 国連専門家会議
◆自立しているけど、一人ぼっちじゃない 決める権利に関するグローバルレポート
◆障害者権利委員会第13会期開催:2015年3月25日~4月17日
◆障害のある人の教育の権利―障害者権利委員会が一般的討議の日を開催
 障害者権利委員会 2015年4月15日
◆第8回障害者権利条約締約国会議 暫定的な議題
 ニューヨーク 2015年6月9日~11日
◆第3回国連防災世界会議(2015年3月14日~3月18日):
 本会議および関連事業:障害者関連を中心に
◆第3回国連防災世界会議報告
◆第3回国連防災世界会議関連事業「高齢者・障がい者と防災シンポジウム」
 復興の力:ノーマライゼーションという言葉のいらないまちづくりに向けて 報告
◆2015 防災世界会議日本CSOネットワーク 提言概要
◆アクセシブル・ブック・コンソーシアム国際優秀賞 受賞2団体発表
 2015年4月15日
◆矯正と図書館サービス連絡会・第1回研究会
 「少年院・少年鑑別所の読書環境~全国調査から見えてきたこと~」の概要報告
◆国内外の障害者差別禁止法・条例・手話言語条例
◆「マリタイムス」No.164 2015年3月25日発行
◆Third UN World Conference on Disaster Risk Reduction
 March 14, 2015-March 18, 2015
◆JCC2015 Key Advocacy Points
◆Report on the Great East Japan Earthquake and Support
 for People with Disabilities Activities and Proposals
 of the Japan Disability Forum and Related Organizations
 Japan Disability Forum (JDF)
 March 2015
◆The 18th Duskin Leadership Training in Japan:
 A Program for Persons with Disabilities in Asia and the Pacific

【2】月刊『ノーマライゼーション』最新号(2015年5月号)<5月12日発売>
◆特集 食を楽しむ

DINFメールマガジンは下記URLで申込みをお受けしています。
ご興味をお持ちいただけましたらぜひお申込み下さい。
「DINFメルマガ(不定期)登録フォーム」

ページ

RSS - 当協会の動き を購読
公益財団法人 日本障害者リハビリテーション協会
住所:〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1 電話: 03-5273-0601 FAX: 03-5273-1523
Copyright c 2006-2015 (公財)日本障害者リハビリテーション協会(JSRPD) All Rights Reserved.