Skip navigation.
 

”障害者のリハビリテーションに関する調査研究と国際的連携のもとに障害者のリハビリテーション事業を振興することを目的としています。”

 

ご寄付について

当協会へのご寄付は、公益目的事業のために使用いたします。
個人、団体を問わずリハビリテーションの支援のために、どうかご支援をお願いいたします。

子供がリハビリしている写真

寄付に関するお問い合わせ
電話:03-5273-0894

寄付はどんなことに使われていますか?

寄付者の声

次のようないろいろなご寄付を受け付けております。
ご希望のものをクリックしてお選びください。

事業を指定したご寄付

ご寄付の対象事業を指定することもできます。ご寄付の際にお知らせください。

  • 総合リハビリテーション研究大会
  • DAISY図書制作
  • 国際シンボルマーク(車いすマーク)の普及
  • 国際リハビリテーション協会(RI)への参加
  • アジア太平洋障害フォーラム(APDF)への参加
  • 障害者放送協議会
日本障害者リハビリテーション協会の事業
1.相談事業
(戸山サンライズ)
障害者にかかわる生活、保健福祉、補装具、医療、保険、年金、法律等の問題についての相談
2.啓発・普及事業 総合リハビリテーション研究大会の開催、国際シンボルマーク(車いすマーク)の普及、障害者の書道・写真コンテスト
3.研修事業
(戸山サンライズ)
全国の障害者福祉施設や市町村職員に対する障害者関連の各種研修
障害者スポーツ指導者・障害者レクリエーション支援者に対する養成研修
4.調査研究事業 障害者対策総合研究事業
ICF(国際生活機能分類の)研究及び普及への協力
5.出版事業 「ノーマライゼーション」(月刊誌)の発行、「リハビリテーション研究」(季刊誌)の発行、DAISY図書出版、「戸山サンライズ」(季刊誌)の発行
6.国際協力事業 国際リハビリテーション協会(RI)への参加(日本窓口)
アジア太平洋障害フォーラム(APDF)への参加と第3次「アジア太平洋障害者の十年」の推進
JANNET(障害分野NGO連絡会)への参加と協力(事務局)
日英セミナー(ソーシャル・ファーム)開催
7.国際研修事業 JICA障害者リーダー育成コース
ダスキン・アジア太平洋障害者リーダー育成事業
8.情報収集・提供事業 障害保健福祉研究情報システム(DINF)
障害者情報ネットワーク(ノーマネット)
DAISY開発普及推進事業
パソコンボランティア指導者養成研修事業
音声教材の効率的な政策方法等に関する調査研究事業(DAISY)
9.障害者団体等との協力事業 日本障害フォーラムへの参加と協力(事務局)、障害者放送協議会への参加と協力(事務局)
日本障害者協議会への参加と協力
10.全国障害者総合福祉センター
(戸山サンライズ)運営事業
 

寄付金控除について

当協会は、平成23年8月1日付けで公益財団法人となりました。
当協会に対するご寄付につきましては、税法上の優遇措置があります。

税制上の優遇措置が受けられる証明が付いた「寄付金領収書」をご用意しております。

寄付金控除の詳細はこちらから
※ 領収書を希望する方はこちら

お電話・メールでの寄付申し込みやお問い合わせ

電話:03-5273-0894
Email:soumu@dinf.ne.jp