”障害者のリハビリテーションに関する調査研究と国際的連携のもとに障害者のリハビリテーション事業を振興することを目的としています。”

 

当協会の動き

リハビリテーション協会からのお知らせです。

4月19日:厚生労働科学研究障害保健福祉総合研究推進事業第2次募集要領更新

 (財)日本障害者リハビリテーション協会は、障害者のリハビリテーションに関する調査研究を行うとともに、国際的連携のもとに、障害者のリハビリテーション事業の振興を図ることを目的として設立されたました。

 政府の「障害者基本計画重点施策実施5か年計画」に基づき、厚生労働省は平成15年度を初年度として、障害保健福祉政策の総合的推進をすすめております。
 その一環として、本協会は研究基盤充実のための支援団体として、厚生労働省の委託を受けて「障害保健福祉総合研究推進事業」を実施致しております。本事業は、外国人研究者招へい、外国への日本人研究者派遣、外国の研究機関等への委託、若手研究者育成活用(リサーチ・レジデント)及び研究成果発表会の5つからなります。 

この度、平成19年度 第2次募集要領をホームページにて発表いたしました。
(募集締切り: 平成19年5月31日(木)必着)
申請資格は当該研究の主任研究者に限られておりますが、是非ご活用頂きたくご案内申し上げます。

4月16日:サーバーメンテナンス終了しました。

4月15日(日)13:00-19:00まで実施いたしましたサーバーメンテナンスは予定通り、無事、終了いたしました。サービスご利用の皆様のご理解とご協力に感謝いたします。

財団法人 日本障害者リハビリテーション協会関係者一同

4月12日:サーバメンテナンスによるWebサービス停止のお知らせ (4/15日実施)

財団法人 日本障害者リハビリテーション協会では、下記日程におきましてサーバメンテナンスを実施いたします。

メンテナンスにより、当協会が提供しております下記のそれぞれのサービスが利用できなくなります。
メンテナンス時間中、大変ご不便、ご迷惑をおかけしますが、ご了解を賜りますようお願い申し上げます。

1.メンテナンス日時
 2007年4月15日(日) 13:00 ~ 19:00

2.停止サービス
(メンテナンス時間中、下記のサービスが閲覧出来なくなります。)

○財団法人 日本障害者リハビリテーション協会サイト
 http://www.jsrpd.jp
○障害保健福祉研究情報システム(DINF)サイト
 http://www.dinf.ne.jp
○障害者情報ネットワーク ノーマネットサイト
 http://www.normanet.ne.jp

4月10日:役員名簿更新しました。

平成19年4月1日現在の財団法人 日本障害者リハビリテーション協会の役員名簿を更新しました。

4月10日:障害福祉研究情報システム(DINF)メールマガジン第7号発行

障害者の保健と福祉に関わる研究を支援するための情報サイト”障害福祉研究情報システム(DINF)”では、メールマガジン第7号を発行いたしました。

今回の注目記事として、国際図書館連盟(The International Federation of Library Associations and Institutions:IFLA)をご紹介しています。

IFLAは、1927年に設立された図書館・情報のサービスおよび利用者の利益を代表する国際的な機関で、現在は150カ国から1700以上の図書館および情報関連団体が加入しています。
本部はオランダのハーグにあります。

(財)日本障害者リハビリテーション協会はDAISYというデジタル録音図書の国際標準を普及するという立場から、IFLAの中にある分科会「視覚障害者図書館分科会」「利用において不利な立場にある人々への図書館サ-ビスに関する分科会」の委員になっており、IFLAから得た貴重な情報の数々をDINFに掲載しています。

DINFメールマガジンは下記URLで申込みをお受けしています。
ご興味をお持ちいただけましたらぜひお申込み下さい。
「DINFメルマガ(不定期)登録フォーム」

4月6日:(財)日本障害者リハビリテーション協会HPページリニューアルのお知らせ

(財)日本障害者リハビリテーション協会HPのページデザインをリニューアルしました。
今回のリニューアルは、ユーザーの視点に立ってより使いやすいものとするため
にホームページ全体にわたり情報の構成を見直し、内容の充実を図りました。

一部のページについては、新システムへの移行が間に合っておらず作業中となっ
ているものがありますが、随時作業を進め、必要な情報の提供に努めてまいりた
いと思っております。

ご希望、ご要望をお気軽にお寄せいただければ幸いです。
よろしく御願いいたします。

3月27日:平成19年3月28日開催「ノーマネットサービス活用研修会」のお知らせ

日時:平成19年3月28日(水)午後1時から4時
会場:戸山サンライズ 2階大会議室
参加費:無料
対象者:すでにノーマネットを利用している団体および、これから情報提供団体として登録し、ノーマネットの利用をご検討いただける団体の担当者の方。

研修会に関して:ノーマネットが提供しているサービスについてのご説明とその利用方法、新しいサービスについて、実際にパソコンを操作しながら研修を進めさせていただきます。ノートパソコンをお持ちの場合は持ち込みも可能です。
講師は障害者福祉をテーマにソフトウェア開発を行なっている有限会社 サイパック代表 工藤智行氏です。ノーマネットのシステムに関すること以外にもIT全般について皆様のご質問にお答えいたします。

3月27日:視覚障害者・盲ろう者の方向けソフト:ALTAIR for Windows Ver.7.01リリース。

ALTAIR(アルティア)とは、視覚障害者・弱視の方や盲ろう者の方が利用しやすいように設計され、無償提供されている統合ソフトウェアです。

ALTAIRは視覚障害者・弱視・盲ろう者の就労、学習、生活の場でのIT利用を向上させる支援ソフトウェアです。エディタを中心とする、Webブラウザー、メーラーを統合したシームレスな作業環境を提供します。合成音声での読上げ、点字ピンディスプレイ出力、拡大文字表示が可能です。視覚情報に頼ることなく、マウスを全く使用せずにキーボードの操作だけで文章の作成、インターネットによる情報交換、情報収集が可能となります。

Ver.7.01では、初めての方、弱視の方のユーザビリティーの向上を図りました。Windowsの一般的なショートカット、 メニューバーを採用、デスクトップ、マイドキュメント、ネットワーク上ファイルへ容易にアクセスすることが可能となりました。その他KBDCドライバー対応により、スクリーンリーダーと『Altair』の同時利用が可能となりました。

ページ

RSS - 当協会の動き を購読
公益財団法人 日本障害者リハビリテーション協会
住所:〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1 電話: 03-5273-0601 FAX: 03-5273-1523
Copyright c 2006-2015 (公財)日本障害者リハビリテーション協会(JSRPD) All Rights Reserved.