”障害者のリハビリテーションに関する調査研究と国際的連携のもとに障害者のリハビリテーション事業を振興することを目的としています。”

 

No.158

リハビリテーション研究

季刊誌
リハビリテーション研究
No.158

【特集】
第36回総合リハビリテーション研究大会 総合リハビリテーションの深化を求めて―当事者の主体性と専門家の専門性―

  • 特集①
    第36回総合リハビリテーション研究大会:開催趣旨 小山善子
  • 特集②
    【特別報告】障害者をめぐる国際動向 松井亮輔
  • 特集③
    【特別報告】障害関連制度改革と障害者権利条約の批准 藤井克徳
  • 特集④
    【講演Ⅰ】権利の保障と擁護の仕組みを地域でつくる―リハビリテーションと人権―住み続ける権利と健康権― 井上英夫
  • 特集⑤
    【基調対談】総合リハビリテーションの深化を求めて:話題1-リハビリテーションの目標の変遷、今日の到達点、今後の方向性― 上田敏
  • 特集⑥
    【基調対談】総合リハビリテーションの深化を求めて:話題2―総合リハビリテーションが教育に示唆するもの― 吉川一義
  • 特集⑦
    【講演Ⅱ】障害者政策の動向:自立支援法から総合支援法へ 遅塚昭彦
  • 特集⑧
    【シンポジウム 第1部】『自己実現』を支える総合リハビリテーション―当事者の主体性を支える専門性の追及― 松矢勝宏
  • 特集⑨
    【シンポジウム 第2部】よりよい総合リハビリテーションの到達点を求めて―専門領域の現状と課題から専門性の再構築― 大川弥生
公益財団法人 日本障害者リハビリテーション協会
住所:〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1 電話: 03-5273-0601 FAX: 03-5273-1523
Copyright c 2006-2015 (公財)日本障害者リハビリテーション協会(JSRPD) All Rights Reserved.