”障害者のリハビリテーションに関する調査研究と国際的連携のもとに障害者のリハビリテーション事業を振興することを目的としています。”

 

当協会の動き

リハビリテーション協会からのお知らせです。

4月23日:障害保健福祉研究情報システム(DINF)メールマガジン第21号発行

障害者の保健と福祉に関わる研究を支援するための情報サイト
”障害保健福祉研究情報システム(DINF)”では、
メールマガジン第21号を発行いたしました。

目次は次の通りです。

------------------------------------------------------

【1】注目記事

   国連障害者の権利条約発効:2008年5月3日

【2】新着情報

【3】セミナーのご案内

   読みやすい(Easy-To-Read)図書とマルチメディアDAISY

【4】ウェブ担当者コラム

東俊裕監修,DPI日本会議編集『障害者の権利条約でこう変わる Q&A』
   (解放出版社 2007年12月)

------------------------------------------------------

DINFメールマガジンは下記URLで申込みをお受けしています。
ご興味をお持ちいただけましたらぜひお申込み下さい。
「DINFメルマガ(不定期)登録フォーム」

3月31日:障害保健福祉研究情報システム(DINF)メールマガジン第20号発行

障害者の保健と福祉に関わる研究を支援するための情報サイト”障害保健福祉研究情報システム(DINF)”では、メールマガジン第20号を発行いたしました。

前号配信後のDINFの新着記事の紹介とウェブ担当者コラムを掲載しています。

「ウェブ担当者コラム」は、3月15日に行われた「障害者放送協議会シンポジウム:情報アクセシビリティの実現に向けて:障害者権利条約の時代における、著作権と放送バリアフリー」について書きました。

DINFメールマガジンは下記URLで申込みをお受けしています。
ご興味をお持ちいただけましたらぜひお申込み下さい。
「DINFメルマガ(不定期)登録フォーム」

3月7日:障害保健福祉研究情報システム(DINF)メールマガジン第19号発行

障害者の保健と福祉に関わる研究を支援するための情報サイト”障害保健福祉研究情報システム(DINF)”では、メールマガジン第19号を発行いたしました。

前号配信後のDINFの新着記事の紹介と3月のセミナーのご案内を掲載しています。

「注目記事」としては、「国連障害者の権利条約-最近の動き」を紹介しました。

「ウェブ担当者コラム」は、「第3回LLブックセミナー」と
『LLブック、マルチメディアDAISYブックリスト』について書きました。

今回は、読者アンケートも実施しています。

DINFメールマガジンは下記URLで申込みをお受けしています。
ご興味をお持ちいただけましたらぜひお申込み下さい。
「DINFメルマガ(不定期)登録フォーム」

2月29日:「DAISY活用ワークショップ」開催のお知らせ(3月22,23日開催)

「DAISY活用ワークショップ」開催のお知らせ

障害者による情報発信と情報交換のために支援とサービスを行っております「障害者情報ネットワークノーマネット」のサービスのひとつ、DAISYについて、多くの利用者および団体に利用して頂くため、「DAISY活用ワークショップ」を企画いたしました。是非ご参加頂きたくご案内申し上げます。

*DAISY(デイジー) http://www.dinf.ne.jp/doc/daisy/
DAISYとは、Digital Accessible Information SYstemの略で、日本では「アクセシブルな情報システム」と訳されています。もともとは、視覚障害者のために録音テープに代わるものとして開発されましたが、現在はマルチメディアDAISYにすることにより、印刷物で提供される図書や情報では読むことができない人々に利用されています。DAISYは国際協同開発機構DAISYコンソーシアムにより開発と維持が行われている世界共通のアクセシブルな情報システムです。

日時: 平成20年3月22日(土) 午前10時から午後5時
    平成20年3月23日(日) 午前9時30分から午後5時
会場: 戸山サンライズ 東京都新宿区戸山1-22-1
研修内容: 下記のリンク先をご覧ください。
定員: 20名
参加費: 1000円

2月21日:障害保健福祉研究情報システム(DINF)メールマガジン第18号発行

障害者の保健と福祉に関わる研究を支援するための情報サイト”障害福祉研究情報システム(DINF)”では、メールマガジン第18号を発行いたしました。

前号配信後のDINFの新着記事の紹介と3月のセミナーのご案内を掲載しています。

「ウェブ担当者コラム」は、第19回出版UD研究会に参加した際の所感です。

DINFメールマガジンは下記URLで申込みをお受けしています。
ご興味をお持ちいただけましたらぜひお申込み下さい。
「DINFメルマガ(不定期)登録フォーム」

2月4日:障害保健福祉研究情報システム(DINF)メールマガジン第17号発行

障害者の保健と福祉に関わる研究を支援するための情報サイト”障害福祉研究情報システム(DINF)”では、メールマガジン第17号を発行いたしました。

前号配信後のDINFの新着記事の紹介と2月に当協会が主催・共同主催するセミナーのご案内を掲載しています。

今回の「ウェブ担当者コラム」では、読みやすい図書やDAISY図書との関連で、2冊の本をご紹介しました。

DINFメールマガジンは下記URLで申込みをお受けしています。
ご興味をお持ちいただけましたらぜひお申込み下さい。
「DINFメルマガ(不定期)登録フォーム」

1月7日:セミナー「障害者IT支援とパソコンボランティアの展望」(2月16日開催)

障害者に対するIT支援におけるパソコンボランティアの役割には コミュニケーション支援、生活支援、就労あるいは様々な社会活動参加の支援、情報や文化へのアクセス支援 そして場の提供などが考えられる。本セミナーにおいて今、ボランティアは何を求められているのか、またパソコンボランティアに対してどのような支援が可能なのかについて講師から講演を行ってもらい、参加者ともに討議を行う。

日時:2008年 2月16日(土) 10時30分~16時00分まで
会場:戸山サンライズ 大研修室
主催:(財)日本障害者リハビリテーション協会
参加費:500円
募集人数:先着200名(申込締め切り:2月10日(日)定員になり次第締切)

12月20日:障害保健福祉研究情報システム(DINF)メールマガジン第16号発行

障害者の保健と福祉に関わる研究を支援するための情報サイト”障害福祉研究情報システム(DINF)”では、メールマガジン第16号を発行いたしました。

前号配信後のDINFの新着記事の紹介と1月、2月に当協会が主催・共同主催する3つのセミナーのご案内を掲載しています。

DINFメールマガジンは下記URLで申込みをお受けしています。
ご興味をお持ちいただけましたらぜひお申込み下さい。
「DINFメルマガ(不定期)登録フォーム」

11月14日:障害保健福祉研究情報システム(DINF)メールマガジン第15号発行

障害者の保健と福祉に関わる研究を支援するための情報サイト”障害福祉研究情報システム(DINF)”では、メールマガジン第15号を発行いたしました。

前号配信後のDINFの新着記事の紹介と12月、1月に当協会が主催する4つのセミナーのご案内を掲載しています。

DINFメールマガジンは下記URLで申込みをお受けしています。
ご興味をお持ちいただけましたらぜひお申込み下さい。
「DINFメルマガ(不定期)登録フォーム」

11月14日:シンポジウム「DAISYを中心としたディスレクシアへの教育的支援」(1月12日)

(財)日本障害者リハビリテーション協会では、「ディスレクシアへの教育的支援」をテーマとし、ディスレクシアに対する支援について国内外の様々な事例を紹介し、地域に根ざしたより良い支援の為にどのような支援活動が必要かについて、当事者及び親、図書館関係者・教育関係者,およびDAISYに関わる関係者等で議論を行います。

日時:2008年1月12日(土) 10:00~16:30
会場:日本青年館 国際ホール
主催: (財) 日本障害者リハビリテーション協会
定員:200名(定員になり次第締め切りとします。)
参加費:500円

ページ

RSS - 当協会の動き を購読
公益財団法人 日本障害者リハビリテーション協会
住所:〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1 電話: 03-5273-0601 FAX: 03-5273-1523
Copyright c 2006-2015 (公財)日本障害者リハビリテーション協会(JSRPD) All Rights Reserved.