”障害者のリハビリテーションに関する調査研究と国際的連携のもとに障害者のリハビリテーション事業を振興することを目的としています。”

 

当協会の動き

リハビリテーション協会からのお知らせです。

8月11日:サーバメンテナンスによるサービス停止のお知らせ(15日:8時~20時)

サーバメンテナンスによるサービス停止のお知らせ

サービス停止期間
平成20年8月15日(金曜)8時から20時まで

この期間は、

○当協会のメールアカウント(dinfアカウント)によるメールの送受信はできません。
○メーリングリスト(@dinf.ne.jp及び@list.jsrpd.jp)からのメールが配信されません。
○(財)日本障害者リハビリテーション協会が運営する下記のページを中心とした全てのページの閲覧が出来ません。

・(財)日本障害者リハビリテーション協会 ウェブサイト
http://www.jsrpd.jp/
・障害者情報ネットワーク ノーマネット
http://www.normanet.ne.jp/
・障害保健福祉研究情報システム
http://www.dinf.ne.jp/

ご迷惑をおかけし恐縮ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

7月10日:障害保健福祉研究情報システム(DINF)メールマガジン第24号発行

障害者の保健と福祉に関わる研究を支援するための情報サイト
”障害保健福祉研究情報システム(DINF)”では、
メールマガジン第24号を発行いたしました。

目次は次の通りです。

------------------------------------------------------

【1】新着情報

【2】セミナーのご案内

   講演会「オープンソース戦略によるDAISYの技術開発」

平成20年度パソコンボランティア指導者養成研修の募集

【3】ウェブ担当者コラム

第7回全国LD親の会公開フォーラム展示会に出展

【4】リニューアルサイトについて

------------------------------------------------------

DINFでは平成20年6月20日にリニューアルサイトを公開しました。
http://www.dinf.ne.jp/

また、DINFリニューアルにあわせてDAISY研究センターのサイトをリニューアル公開いたしました。
http://www.dinf.ne.jp/doc/daisy/

DINFメールマガジンは下記URLで申込みをお受けしています。
ご興味をお持ちいただけましたらぜひお申込み下さい。
「DINFメルマガ(不定期)登録フォーム」

7月8日:「オープンソース戦略によるDAISYの技術開発」講演会のご案内(7月30日開催)

DAISY for All (DFA)プロジェクトは、アジア・太平洋地域における開発途上国の通常の印刷物を読むことができない人々へDAISYを普及するためのプロジェクトです。このプロジェクトは日本財団から助成を受け、2003年から5年間取り組んできました。

開発途上国におけるキャパシティ・ビルディング(能力開発)を含む様々な目標や目的に取り組んできましたが、そのひとつにDAISYの技術を普及するためにオープンソースによる戦略をベースにした活動があります。本講演会では(財)日本障害者リハビリテーション協会が開発を始め、DFAが更に開発を進めたオープンソースのDAISY再生プレイヤーAMISの開発について、プロジェクト担当者より報告を行います。

DAISYコンソーシアムは、すべての人が情報と知識を共有するために、オープンソースという手法を利用して積極的にマイクロソフト社等産業界との共同開発を進めています。それに関する報告を同コンソーシアム会長および事務局長から行い、また約20カ国から参加する開発途上国からの出席者を交えて意見交換を行います。

日時:平成20年7月30日(水)18:00-20:10(受付17:30より)
共催:(財)日本障害者リハビリテーション協会/日本財団/NPO法人支援技術開発機構/DAISYコンソーシアム
参加費:無料
定員:先着100名(申込締め切り:7月28日(月)定員になり次第締切)
会場:日本財団ビル 大会議室 東京都港区赤坂1丁目2番2号

6月10日:障害保健福祉研究情報システム(DINF)メールマガジン第23号発行

障害者の保健と福祉に関わる研究を支援するための情報サイト
”障害保健福祉研究情報システム(DINF)”では、
メールマガジン第23号を発行いたしました。

目次は次の通りです。

------------------------------------------------------

【1】新着情報

【2】セミナーのご案内

   ダスキン・アジア太平洋障害者リーダー育成事業 第9期生 成果発表会

平成20年度パソコンボランティア指導者養成研修の募集

【3】ウェブ担当者コラム

『個別支援室と学習支援員の仕組みと効果』
  NPO法人EDGE 文部科学省委託事業 平成19年度発表会(2008年5月24日)

------------------------------------------------------

DINFメールマガジンは下記URLで申込みをお受けしています。
ご興味をお持ちいただけましたらぜひお申込み下さい。
「DINFメルマガ(不定期)登録フォーム」

6月9日:パソコンボランティア指導者養成研修のご案内

ITを活用した情報アクセスの理解や障害のある人々の自立や社会参加の
推進を図るために必要不可欠となるパソコンボランティアの指導者を養成する
研修を、平成14年度より厚生労働省の助成事業として、
財団法人日本障害リハビリテーション協会が実施しています。
この事業は、障害者の情報通信技術の利用機会や活用能力の格差是正のため、
パソコンボランティアを指導する人を養成することを目的としています。

平成20年度パソコンボランティア指導者養成研修の募集を開始いたしましたので
ご案内をさせて頂きます。

次のウェブページより、実施要綱、研修科目の概要、実施予定をご確認の上、
研修申し込みフォームよりお申し込み下さい。

http://www.jsrpd.jp/ic/pcv/

今年度は東京研修2回、地方研修4回(仙台、福岡、京都、名古屋)、
特別地方研修1回(沖縄)、盲ろう研修1回(東京)、
視覚障害研修1回(東京)、マルチメディアDAISY研修1回(東京)です。

皆様のご参加をお待ちするとともに、周知・広報のご協力を
お願い申し上げます。

5月12日:障害保健福祉研究情報システム(DINF)メールマガジン第22号発行

障害者の保健と福祉に関わる研究を支援するための情報サイト
”障害保健福祉研究情報システム(DINF)”では、
メールマガジン第22号を発行いたしました。

目次は次の通りです。

------------------------------------------------------

【1】注目記事

   野沢和弘『障害者差別をなくすための千葉県条例』(2007年8月)

【2】新着情報

【3】セミナーのご案内

   読みやすい(Easy-To-Read)図書とマルチメディアDAISY

【4】ウェブ担当者コラム

中邑賢龍『発達障害の子どもの「ユニークさ」を伸ばすテクノロジー』
(中央法規出版 2007年12月)

------------------------------------------------------

DINFメールマガジンは下記URLで申込みをお受けしています。
ご興味をお持ちいただけましたらぜひお申込み下さい。
「DINFメルマガ(不定期)登録フォーム」

4月23日:障害保健福祉研究情報システム(DINF)メールマガジン第21号発行

障害者の保健と福祉に関わる研究を支援するための情報サイト
”障害保健福祉研究情報システム(DINF)”では、
メールマガジン第21号を発行いたしました。

目次は次の通りです。

------------------------------------------------------

【1】注目記事

   国連障害者の権利条約発効:2008年5月3日

【2】新着情報

【3】セミナーのご案内

   読みやすい(Easy-To-Read)図書とマルチメディアDAISY

【4】ウェブ担当者コラム

東俊裕監修,DPI日本会議編集『障害者の権利条約でこう変わる Q&A』
   (解放出版社 2007年12月)

------------------------------------------------------

DINFメールマガジンは下記URLで申込みをお受けしています。
ご興味をお持ちいただけましたらぜひお申込み下さい。
「DINFメルマガ(不定期)登録フォーム」

3月31日:障害保健福祉研究情報システム(DINF)メールマガジン第20号発行

障害者の保健と福祉に関わる研究を支援するための情報サイト”障害保健福祉研究情報システム(DINF)”では、メールマガジン第20号を発行いたしました。

前号配信後のDINFの新着記事の紹介とウェブ担当者コラムを掲載しています。

「ウェブ担当者コラム」は、3月15日に行われた「障害者放送協議会シンポジウム:情報アクセシビリティの実現に向けて:障害者権利条約の時代における、著作権と放送バリアフリー」について書きました。

DINFメールマガジンは下記URLで申込みをお受けしています。
ご興味をお持ちいただけましたらぜひお申込み下さい。
「DINFメルマガ(不定期)登録フォーム」

3月7日:障害保健福祉研究情報システム(DINF)メールマガジン第19号発行

障害者の保健と福祉に関わる研究を支援するための情報サイト”障害保健福祉研究情報システム(DINF)”では、メールマガジン第19号を発行いたしました。

前号配信後のDINFの新着記事の紹介と3月のセミナーのご案内を掲載しています。

「注目記事」としては、「国連障害者の権利条約-最近の動き」を紹介しました。

「ウェブ担当者コラム」は、「第3回LLブックセミナー」と
『LLブック、マルチメディアDAISYブックリスト』について書きました。

今回は、読者アンケートも実施しています。

DINFメールマガジンは下記URLで申込みをお受けしています。
ご興味をお持ちいただけましたらぜひお申込み下さい。
「DINFメルマガ(不定期)登録フォーム」

2月29日:「DAISY活用ワークショップ」開催のお知らせ(3月22,23日開催)

「DAISY活用ワークショップ」開催のお知らせ

障害者による情報発信と情報交換のために支援とサービスを行っております「障害者情報ネットワークノーマネット」のサービスのひとつ、DAISYについて、多くの利用者および団体に利用して頂くため、「DAISY活用ワークショップ」を企画いたしました。是非ご参加頂きたくご案内申し上げます。

*DAISY(デイジー) http://www.dinf.ne.jp/doc/daisy/
DAISYとは、Digital Accessible Information SYstemの略で、日本では「アクセシブルな情報システム」と訳されています。もともとは、視覚障害者のために録音テープに代わるものとして開発されましたが、現在はマルチメディアDAISYにすることにより、印刷物で提供される図書や情報では読むことができない人々に利用されています。DAISYは国際協同開発機構DAISYコンソーシアムにより開発と維持が行われている世界共通のアクセシブルな情報システムです。

日時: 平成20年3月22日(土) 午前10時から午後5時
    平成20年3月23日(日) 午前9時30分から午後5時
会場: 戸山サンライズ 東京都新宿区戸山1-22-1
研修内容: 下記のリンク先をご覧ください。
定員: 20名
参加費: 1000円

ページ

RSS - 当協会の動き を購読
公益財団法人 日本障害者リハビリテーション協会
住所:〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1 電話: 03-5273-0601 FAX: 03-5273-1523
Copyright c 2006-2015 (公財)日本障害者リハビリテーション協会(JSRPD) All Rights Reserved.